性生活の悩み

性生活の悩み

もしかしたら私は不感症かも?と悩んでいる方がいると思いますが、不感症の多くは心理的な事が引き金となり起こってしまいます。例えば経験が殆ど無い事で気持ちくなるような余裕もなく性交に集中できなかったり、好きな人に裸を見られるのが恥ずかしくて緊張感や、不安感が優先してしまい、あるいは、男性のテクニックや、性交前の前戯のやり方に問題があったり、幾つかの原因があります。まれに、体質が生まれつき感じにくい方も、永遠に感じないわけではないので、心配はいりません。

原因

この病気の原因は心理的な要因が関連し起こります。体や脳が緊張状態だと絶頂を感じとれません。好きな人とは、イけないのに、好きではない興味がない人との性交では、イける人がいます。そういった症状の方は、好きな人とでは、可愛く見られたい、性交に積極的と思われたくないなどの感情が優先されてしまうため、脳が緊張し、集中できず絶頂を迎える事ができなくなります。

しかし男性は、性交の快感で腰をのけぞってしまうような女性をみてより興奮し、満足度も上昇します。乱れてもそれを見て嫌いになる男性はあまりいません。消極的にならず、男性を信用し身を委ねてみてください。

また男性の理解も改善には大切な事です。パートナーである男性と協力し、性交の障害を乗り越えるためにも理解と治療薬の服用をお勧めします。お勧めはラブグラというお薬です。

ラブグラが効果的

ラブグラは、ジェネリック医薬品なので手頃な価格で手に入ります。またこの病気以外に性的興奮障害の治療にも使われる医薬品です。血行を良くし血液が膣に集まり易くしてくれることで、感度をあげてくれます。この薬を飲んで、膣が濡れ易くくなったり興奮して高揚感を得られます。性交の60分ほど前に飲むと効き易くいです。

副作用

副作用は、少ないという報告がありますが、まれに、頭痛がしたり、吐き気など起こすという報告もあります。しかし薬が効いてる間だけなので心配しないで下さい。彼やパートナーに本当の自分を曝け出せるような性交をより良いものにするためにも、症状の改善を行いましょう。

このように、治療薬、サプリ、直接塗るタイプなど様々です。どれが合うかは個人差があるので、色々と試してみるのもお勧めです。